ファンケル青汁ベーシックの500円お試しセットを注文して味と効果の検証をしてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本と青汁と袋


疲れが取れにくい、風邪を引きやすくなった、お肌の調子が悪い・・・

体に関する悩みは尽きないものですよね。これらの悩みは野菜不足が原因で引き起こされている可能性が高いです。

1日に必要な野菜の量は350g。値段に換算すると500円ほど。
これを毎日続けるとなると1ヶ月で1万5千円掛かってしまいます。
1万5千円もあったらエステに通えちゃいますよね・・・

手軽に野菜不足を解消するには栄養価の高い野菜でできた青汁!
と思って見付けたのがファンケル本搾り青汁ベーシックの10日分500円お試しセットです!
青汁ってほとんどの人にとっては未知のもの。安価でお手軽に味や効果を試せるのは嬉しいですね。

ということで、 本当に効果があるのか?実はものすごく不味いんじゃないのか?
ファンケルの本搾り青汁ベーシックのお試しセットを試してみました!


【初回500円】本搾り青汁の詳細はコチラ


青汁によく使われるケールって


ケール


一口に『野菜を摂る』といっても何種類かの栄養素をバランスよく摂取しなければなりません。

青汁に使われているケールという野菜は野菜の王様と呼ばれていて
栄養価がとても高いだけでなく、ビタミンやミネラルなどの栄養素がバランスよく含まれています。

そのため、普段食べる野菜からは摂取することが難しい栄養素も摂れることが魅力です。


本搾り青汁ベーシックは国内産ケール100%で作られています。


なぜファンケルの本搾り青汁ベーシック?


青汁を作っている会社には聞いたことのないようなところが多く安全面などで不安でした。

その点本搾り青汁は、無添加にこだわっているファンケル100%国内の契約農家で化学農薬を使わない新鮮なケールだけで作っているので安心です。
私自身、ファンケルの化粧品を使っていてスタッフさんの対応も良いですし信頼しています。


栄養成分

また、青汁を選ぶ際のポイントとしたのがケールの量です。

本搾り青汁は約40gのケールが含まれていて、他の青汁と比べても群を抜いて多かったです。
画像のように沢山の栄養成分が1杯の中に含まれていて、1杯で1食分の緑黄色野菜の栄養を補えるというのがとても魅力的です。※緑黄色野菜の摂取目標は1日120g以上(厚生労働省推進「健康日本21」より)

ファンケルの本搾り青汁ベーシックは10日分500円のお試しセットがあるので、
飲みやすさはどうか、長期間続けられるかどうかをチェックするためにまずは試してみることにしてみました。

インターネットでの注文は2、3分で済むほど簡単でした。

【初回500円】本搾り青汁の詳細はコチラ


本搾り青汁ベーシックが届いた~!

青汁袋
インターネットでの注文してから翌日に届きました!
化粧品を頼むときもそうですがファンケルはいつも配送が速いので助かっています。

本
青汁と一緒に『青汁BOOK』というものが入っていました。

中身は本搾り青汁ベーシックの栄養にどんなものがどれだけ含まれているのか、
安心・安全にどのようにこだわっているのかが細かく書かれているので
本搾り青汁ベーシックの良さが納得出来ます。

特にアレンジレシピでは、さらにおいしく青汁を楽しめるような方法が書かれています。
青汁ホットケーキなんかは、小さいお子さんがいるお家やダイエット中の方にピッタリだと思います。


本搾り青汁ベーシックを飲んでみました!

スティック
袋は小分けのスティックタイプで持ち運びにも便利ですね。
会社に持って行って飲んだり、旅行先に持って行かれている方もいます。

毎日飲むにはこういうスティックタイプが助かります。

手のひらに粉
袋を開けるとふわっと香りが漂いました。
地方にある実家のような懐かしくて優しいにおいがしました。
イメージしていたような“青汁の青臭さ”はなく安心しました。

粉はかなり細かくてサラサラしていました。

作成過程
100mlの水に1袋入れて作ります。

青汁完成
\完成/

これぞまさに“青汁”という雰囲気がただよっています。
スプーンで少しかきまぜれば
画像のように特にダマも出来ず溶けてくれました。

さて、飲んでみます!


お、おいしい!


見た目に反してクセが全くなく飲みやすいです。
以前飲んだ青汁と比べるとかなりおいしかったのでとても驚いてしまいました。
においの爽やかさからは想像出来ない甘さがほんのり感じられます。
青汁ほぼ初心者な私でもこれなら続けられると確信しました。


毎日続けて飽きてしまう方には牛乳でアレンジ

牛乳アレンジ

毎日決まった時間に飲むようにしても何の苦もないですが、
人間、少し違った味をって思ってしまうものですよね!!

そんな時にオススメなのは牛乳で割る事。
牛乳と青汁が合うのかすごく疑問でしたがチャレンジしてみました。

これは想像を超えた美味しさですね。
牛乳の甘味が増して、青汁っぽさが軽減しています。
ここまで甘くなるとは思ってもいなかったです。

甘党の私にはとても合う飲み方です。
きっと女性やお子さんは飲みやすいんじゃないかと思います。

数日で効果が出てきた!!

今まで1週間に2回程度しかこなかったお通じが、
2日に1回くるようになってきました。

便秘でなかなかお通じがこないことが多かったので、イライラしてしまって家事や仕事がうまくいかなかったり家族にあたってしまうこともあったのですが、お腹も気分も最高で解き放たれたような開放感です。
憂鬱だったトイレが段々と行くのが楽しみになってきました。
4日も経つともうお風呂上りに青汁を飲むのが習慣!というくらい慣れてきました。


さらにアレンジ!おいしすぎるリンゴジュース割り

リンゴジュースアレンジ

青汁BOOKに載っていたリンゴジュースアレンジをしてみたらすっっっごくおいしかったです!
初めて水で溶かして飲んだときはそのままでも十分おいしかったですが、一度リンゴジュースで飲んでしまうともう後戻りできません。

リンゴジュースの味が強くでるので、基本はリンゴジュースを飲んでいるような感じで、
その中に風味として抹茶のような香りがプラスされるといったイメージです。

この割り方はリンゴジュースが嫌いな方でなければ、どんな方でも好んで飲めると思います。


しばらく飲み続けると朝の目覚めがスッキリ!

1週間の後半は疲れが溜まりがちでしたが、青汁ベーシックを飲み始めてからは疲労感を感じにくくなりました。
前日の疲れを翌日まで持ち越してしまい、朝起きてもなかなか布団から出れず「早く今日が終わらないかな」とネガティブな気持ちで1日をスタートしていましたが、
朝スッキリ起きられるようになり1日中活発的に行動できるようになってきました。

青汁効果って半信半疑なところもありましたが、私には合っているようです。


本搾り青汁ベーシックのまとめ

青汁は人それぞれ好き嫌いがあると思いますが、
他の青汁と比べても本搾り青汁ベーシックは飲みやすい青汁です。

お試しセットは500円で10セットとお得なのでまずは試してみて、
続けられそうならば継続すれば良いというスタンスでOKだと思います。

本搾り青汁ベーシックのここがイイ!

・500円で10日分がお試しできる

・イヤな青汁らしさがなくておいしい

・短期間でも便秘改善、疲れ解消などの効果が表れる


【初回500円】本搾り青汁の詳細はコチラ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップに戻る