• 評価:
2.52/5.0
3

日本生命保険相互会社

ニッセイ(日本生命保険)の詳細

設 立
1889年7月
総資産
約56兆円
契約者数
約1000万人

ニッセイレディなどの営業職員は全国に約5万人
代理店は全国に12,000箇所以上

約5万人の営業職員を抱えるマンモス級の生命保険会社

日本生命は明治22年に設立した日本で3番目の古い生命保険会社で、
契約者数は約1000万人、生命保険業界では世界トップクラスに位置しています。

  • ソルベンシー・マージン比率:853.8%
  • S&P格付けランキング:A+

ソルベンシー・マージン比率は200%を超えていれば安心と言われているので、
保険金が払えなくなるような事態に発展することはほとんど有り得ません。

日本生命の評価に関しては様々で、「良い」「悪い」がはっきり分かれています。
理由としては、営業職員のレベルが均一に保てていない現状があります。

ニッセイレディを含めた営業職員は全国に約5万人
保険業界に詳しい営業もいれば、浅い知識で保険商品を販売している営業もいるので、
「年齢を重ねると保険料が高額になってしまって払えない…」
「目先のメリットが多く、デメリットに関しては殆ど話されなかった…」

などの保険商品の情報が少ないまま契約を勧められることもあります。

特にニッセイレディと呼ばれる枠の採用ハードルがさほど高くなく、
ある程度の社会人常識があればなれるので保険加入後のトラブルも少なくありません

近年は生命保険会社の規模ではなく「保険商品」での評価が正しいと言われているので、
ネームバリューに惑わされないように複数の保険商品を見比べることが大事です


ニッセイを取り扱うLIFULL保険相談の詳細



オススメ保険無料相談
ほけんの窓口
来店型なので、お近くの保険ショップに来店して頂き、無料相談を受けることができます。全国に600店舗以上あり、約35社の保険会社から総合的に良いものを選んでもらえます。そのまま店舗に訪問するよりも、下記の詳細ページからネットで予約すると、自分に合った担当者がプランを調べてくれるのでスムーズです。



LIFULL保険相談
生命保険、医療保険の相談ができる保険窓口・保険ショップ・代理店といった様々な店舗の検索からネット予約までできるサイト。全国約1200店舗から、自分に合った保険相談ができる店舗が見つかります。

LIFULL保険相談の詳細はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニッセイ(日本生命保険)の口コミ評判

  • 口コミ評判の表情
    さいくつ さん
    男性
    30代後半

    目新しさはないが、無難な保険というところ

    • オススメ度:評価:
    2016/01/16

    ニッセイのみらいのカタチは好きな保険を好きなように組み合わせられます。似たような保険はいくつか見かけましたが、選べる種類は豊富な方だとは思います。

    特に重い病気や介護などのリスクに備えるためのプランが充実しています。みらいのカタチで選べるプランを全部選べば何の不安もなく毎日をすごせるでしょう。が、全部選ぶとなると保険料は相当なものになりますよ。シミュレーターがサイトに無いので、全部選んだ場合の見積もり請求はしていませんが…誰がこれを見た人試して教えてください(笑)

    私は終身保険、定期預金、総合医療保険、養老保険に加入しました。

    保障の内容に関しては特に目新しさはなく、普通。無難。別に特別な病気などに備えたいわけではないので十分といえば十分ですが。それなら他の保険を探せよ!と言われそうですが、だってニッセイは日本生命。名前だけで安心できるじゃないですか。そう感じるのは私だけではないはず、と信じたいです。

    参考になった
    11
  • 口コミ評判の表情
    ララバイ さん
    女性
    20代前半

    会社の同期が入っているという理由で加入しました

    • オススメ度:評価:
    2015/08/26

    社会人一年目。生命保険なんて考えたこともなかったし、就活の時も保険業界は一切興味なかったので調べもしませんでした。会社入社時に共済保険の説明を聞いたけれど、なんだか掛け捨ての保険ってもったいなく感じてしまって…収入が少ない社会人一年目だから思うことだとは思うのですが。

    周りの同期にリサーチしたら、会社の共済に入る人が3割、自分で他の保険会社に入る人が1割、まだいいやと保険に入らない人6割というところ…。私はと言うと、保険には入りたいけどどの会社の何が良いのか分からなくて迷っている人でした。

    同じ部署に配属された仲の良い子に聞いたら、ニッセイの貯蓄ができる保険に入っているとのこと。保険なのに貯蓄?というハテナを浮かべる私に「とりあえず色々な保険見てみなよ」とのアドバイス。

    いつもならiPhoneでゲームしてる通勤時間に『保険 ランキング』とかそんなワードで検索したりしてました。でもやっぱり優柔不断でどうしようもない私は自分で決められず…同期が入っているニッセイの保険を教えてもらっちゃいました。

    というより、ニッセイの保険は分かりやすかったです。みらいのカタチという保険で、12種類の保険の中から自分の好きなものを選べるんです。私は年金保険と総合医療保険にとりあえず入ってみました。みらいのカタチならまた必要に応じて違う保険を付ければ良いのかな…と。

    参考になった
    7
  • 口コミ評判の表情
    バター さん
    女性
    30代後半

    契約の変更・解約の相談などの対応が最悪

    • オススメ度:評価:
    2014/09/11

    主人が長いことニッセイにお世話になっていました。10代の頃に義母が契約してくれた保険のようで、社会人になってからも今までずっと担当者におまかせで継続してきたそうです。

    これは4年前の話で当時32歳の時の話ですが、結婚・出産に伴ってお互いの生命保険の見直しをすることになりました。主人がイマイチ生命保険はわからないと言うので、代わりに私が契約内容を見せてもらうことになりました。

    商品は「生きるチカラ」。主人は今まで一度も保険のお世話になったことはありません。人それぞれ保険に対する考え方も求めるものも違うかもしれませんが、いつも「おまかせ」と無頓着だった人間に対するおまかせプランの内容としては最悪のような気がします。

    終身保障の内容は薄く、高額な保険金・給付金が対象となる保障期間は短く、次回更新する時には保険料が激増(1万円以上高くなる)、そしてほとんど掛け捨ての更新型。年齢が上がるほどに死亡や疾病や要介護などのリスクがあがるのに、更新の度に保険料はハネ上がって、バカ高い保険料を払わないと同じ保障を維持できないなんて!

    主人が結婚前から加入していた保険ですし、本当はあまり口出ししたくなかったですが・・・これは・・・ちょっと。

    人任せにしていた主人が問題なのですが、それにしても国内最大手のニッセイなのだから、もう少しマシな保障内容の提案くらいはしてくれてもいいのにな~と思いました。ちなみに契約の変更や解約の相談は、かなり邪険に扱われました。

    参考になった
    17
ページトップに戻る