• 評価:
3.41/5.0
3

食育資格の詳細

費用
約2万円~
種類によって様々
期間
平均1~3ヶ月
難易度
★☆☆☆☆
就職
★★☆☆☆
  • 食を通して人を育てる資格
    →近年取得者が増加
  • 様々な種類の資格が存在
    →各資格ごとに得られる食育知識が異なる
  • 主に通信講座が中心
    →ほとんどの食育資格が通信講座で取得可能

普段の食生活から考え直す食育資格

近年多くのメディアで耳にする機会が増えたのが「食育」という言葉です。「食を通して育てる」という意味ですが、決して小さな子供に限ったわけではなく、「人間を育てる」という意味も含まれています。誰しもが一生付き合っていく食事が改めて重要視されている時代背景を映した言葉と言えそうです。

食育に関する資格は数多く、その一つ一つ特徴が異なります。日々の食事に役立つものから、食に関わる仕事に必要な本格的なものまであるので、自分に合った食育資格を探してみましょう。

◎食育インストラクター
食育の基本を学ぶ資格で、知名度があります。日々の食生活に関する知識をしっかり学べるので食育初心者におすすめの資格です。通信教育によって初級から1級までの5段階が用意されています。

◎食育アドバイザー
栄養学の基礎を中心に食育を学べる資格。難しい内容ではありませんが、消化・吸収の観点から理論的に食生活を考えられるようになります。

◎食育指導士
「食と健康」に関する知識の普及を目的とする資格。毎年開かれている講習を受け、試験に合格することで取得できます。

◎食育メニュープランナー
食育の観点から相応しいメニューの提案が可能になる資格。理論だけでなく実践的に役立つ資格です。通信講座によって取得でき、上位資格として食育スペシャリストがあります。

◎フードコーディネーター
食育の幅広い知識のほか、食に関するマーケティングやビジネス知識も求められる資格。1年以上の通学講座の受講が必要で、本格的に食育を仕事にしたい人向けの資格です。

◎フードアナリスト
基本の食育知識に加え、フードサービスに必要な知見が身に付く資格。通信講座によってテーブルマナーといった食文化についても学べるので、飲食業界で働く人にオススメの資格です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食育資格の口コミ評判

  • 口コミ評判の表情
    こーたママ さん
    女性
    30代前半

    食育アドバイザーは、肥満や生活習慣病の予防についても学べます

    • オススメ度:評価:
    2016/08/19
    普段何気なく料理を作っていましたが、食育という言葉がよく聞かれるようになって、食に興味を持つようになりました。同じ勉強するなら資格として持っておきたいなと調べました。 家族の健康を考えた時に、今の私には食育アドバイザーの資格がピッタリで・・・続きを見る
    参考になった
    9
  • 口コミ評判の表情
    むー さん
    女性
    30代前半

    時間が無いママにもとりやすく子育てや復職に役立つ資格!

    • オススメ度:評価:
    2016/04/08
    仕事が忙しく、手軽さを重視していたので栄養バランスなんて全然考えていませんでした。娘の離乳食がはじまり、添加物などが気になるようになりました。テレビでもよくママタレントさんが栄養士の資格を持っていていろんな料理のアレンジを見ていたので、私・・・続きを見る
    参考になった
    9
  • 口コミ評判の表情
    たくママ さん
    女性
    30代前半

    育ち盛りの子供たちのために食育インストラクターに!

    • オススメ度:評価:
    2015/09/30
    2人目の子供も幼稚園に通うようになり、一番大変な時期は脱したかなあという時、ふとニュースの特集で食育という言葉を耳にしました。資格も人気なようで、育ち盛りの子供を持つ親としてはかなり気になりました。 正直料理にはあまり自信がなかったので・・・続きを見る
    参考になった
    4
ページトップに戻る