どんな着物が高く売れるのか??キーポイントを伝授☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
着物買取

ご自宅のタンスに眠っている着物はありませんか??

洋服と同じで、ここ5年着ていなければ今後も着ることはないでしょう。ただタンスに入れているだけの保管方法なら色あせてきてしまっている可能性もあります。
年々価値も下がってしまうので、もう着ていないなら、今どれくらいの価値があるか査定してみることをオススメします。

着物買取で損をしないためのチェックポイント

何年も着ていない着物や遺品整理で出てきた着物の処分に困るという声はよく聞かれます。捨ててしまうのは気が引けるという方にピッタリの着物買取サービス。

少しでも高額で買い取ってもらえるように、買取査定を依頼する前にチェックしていただきたいポイントをお教えします。



まずは着物の状態をチェック!!

着物の状態

保存状態をチェック!!
→シミ・汚れ・カビ・変色・退色・虫食いがあると買取不可になってしまうケースも…
これ以上劣化しないうちに査定に出すことがオススメ

いつ頃の着物かチェック!!
→30年以上前の着物だと値段をつけてくれない業者もあり

高値がつく着物の状態

しつけ糸が付いたままの新品
汚れや傷などがない
10年以内に作られたもの



着物の種類と大きさをチェック!!

着物の種類

着物の素材をチェック!!
→ウールや化学繊維でできていると少額になる可能性は大

着物の大きさをチェック!!
→小さいサイズの着物は仕立て直しできる大きさが限られてしまうので、高値はつきにくい

高値がつく着物の種類

絹素材
仕立て直し可能なサイズ(身丈:160cm以上・裄丈:65cm以上)
流行りの柄・色



有名作家や伝統工芸の作品??


高額になる作品

どの地域の作品かチェック!!
→証紙があれば簡単にチェックできるので、たとう紙の中に入っていないか見てみよう

名の知れた作家の作品かチェック!!
→作家の落款があるか見てみよう

高値がつく作品

人間国宝品・伝統工芸作家品・ブランド品
本場結城紬・大島紬・本場加賀友禅
証紙がある着物



無名作品でも傷みがあっても、諦める必要はなし!!

状態の悪い例

高値の条件に当てはまらないから私の着物は値段がつかないかな…と諦めてしまうのは早い!!
汚れていても、古くても、絹じゃなくてもきちんと査定して買取をしてくれる業者はあります。

日本文化を見直され、若い世代にも着物ブームが到来していると同時に、気軽に手を出せる中古の着物のニーズが増えています。着なくなってしまった着物や和装小物が出てきたら、安物だったし買取はしてくれないだろうと鼻から諦めず、まずは査定してもらってみてください。


少しでも高価買取してもらうために…

ポイントはプロの着物査定士がいる着物買取業者の何社かに査定を依頼することです。

業者によって強化買取をしている着物の種類や査定金額も違うので、納得のいく値段を出してもらえたところにお願いするのがオススメです。
着物買取業者の中には査定料や出張料も無料なところも多いので、気軽に利用できますよ。



オススメの着物買取業者・スピード買取.jpの詳細を見る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップに戻る