カナガンキャットフードを実際に購入して飼い猫に与えてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飼い猫に長生きしてもらいたい。

美味しく健康に良いキャットフードを食べてもらいたい。

っという気持ちから評判の良いカナガンキャットフードを購入して、
飼い猫に与えてみました!!

メインクーン(雄)

体重5kgの巨大猫です。

長毛なので、体重よりも大きく見えるため、
抱っこして外に出ると、道を歩く人に「猫ちゃんなの!?」っと疑われます。笑

飼い主にとっては、見慣れてしまって大きく感じませんが、
見慣れてない人にとっては大きく見えますね。



カナガンキャットフードが届きました!!

注文してから約5日くらいで届きました。包装はダンボールでしっかりしてます。


封を開ける前は、ソッポ向いちゃってます。

猫は目よりも鼻を頼りに生活してるので、
これがキャットフードだっていう事がわからないんでしょうね。


封を開けた瞬間、キャットフードだっていう事がわかり、
食い入るように顔をカナガンに突っ込んできました。

確かに人間の鼻でもしっかりとしたキャットフード独特の香りがしますし、
普通のキャットフードよりも香ばしく風味がある感じがします。


あまり我慢をさせてもかわいそうなので、
いつもの餌入れにキャットフードを入れてあげました!!

意外と1粒1粒は大きめで、色は濃く、
食べ応えがありそうな感じがするキャットフードです。


目の前に盛られたキャットフードだけを見て勢いよく食べます!!

大きめなキャットフードなので「ボリボリッ」「ボリボリッ」っと食感もいいみたいです。
しっかりとよそったカナガンキャットフードも一瞬のうちに消えていきました。

巨大猫だけに食欲がすごいんです。

ただ、普段のキャットフードよりも食べるスピードが早く、
食べてる姿が美味しそうに見えました。



カナガンキャットフードをチェック


もう1匹の飼い猫(スコティッシュフォールド)でも試してみました

この猫(スコ)はちょっと問題児でカナガンを食べるか不安です。

というのも、ペットショップで購入した当初はキャットフードも食べていましたが、
1歳を過ぎた頃から缶詰が主食となってしまい、一切キャットフードを食べなくなってしまいました。

キャットフードを食べさせるためには、缶詰と混ぜたり工夫をしないと一切口にしません。


そんな猫(スコ)はカナガンに興味を持つのか!?

カナガンキャットフードに近づけてみると、
さすがに美味しそうな匂いがするので、興味を示してくれました。

やはり風味というか、匂いというのか、猫には大切な要素なんですね!!


購入する前から、猫(スコ)が食べてくれるか不安もありましたが、
カナガンは他のキャットフードとは違い、予想を超える食べっぷりでした。

ボリボリボリっと休む間もなく1皿をあっという間に食べてしまいました。
飼い主家族では「おおっ~、食べたぁ!!」っと歓声があがるほどの驚きで、
カナガンを美味しそうに食べてくれて嬉しい限りです。


完食後に「もっと頂戴!!」と言っているのでしょうか。
私の方を見つめてきています。

おかげで良いカメラ目線の写真が撮れました。笑

この猫(スコ)は食べ過ぎると、吐いてしまうので、
「もっと頂戴!!」っと言ってきても、これ以上はあげません。
飼い主としては猫(スコ)に見つめられて苦しいですが、我慢です。


カナガンは高値ですが、缶詰ばっかりを与えていたら、
健康に良くないですし、缶詰代も結構かかるのでカナガンに出会えてよかったです。


カナガンキャットフードの検証

普通のキャットフードと比べると大きめです。

直径は約1cmで、高さもあります。

食感はボリボリと音を立てて食べていたので、食べ応えがある硬さ。

風味や匂いは、封を開けた瞬間から部屋に漂うのを感じるほどです。
食欲の無い猫ちゃんにはとても良いと思います。

うちの飼い猫(スコ)が食べてくれたのも、
この風味や匂いがあったからだと思います。

1粒1粒が大きいので、少量でも満足してくれてます。
小粒のキャットフードを飲み込んで食べるような事がないので、
そのあたり満腹感があるのかもしれないです。


お腹がいっぱいになった後は。。。

カナガンを食べた後はだいぶ満足したのか、
お腹を上にして完全にリラックスした状態で寝ちゃいました。

幸せそうで可愛らしい寝姿に、飼い主としても嬉しい限りです。

美味しいご飯を毎日食べて、健康でのびのびと長生きしてもらいたいです。




【特別価格】カナガンキャットフード購入ページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップに戻る