評価:
3.54/5.0

枕を変えるの詳細

  • こんな人にオススメ
    腰痛に加えて姿勢が悪い
    決まった姿勢で寝ることが多い
  • 一般的な予算
    5,000円~
  • 正しい枕で正しい睡眠
    毎日誰にでも起こっている体の歪みは、実は睡眠中に解消されているのです。自分に合っていない枕を使うと、姿勢が悪くなり腰痛も悪化するので要注意。

枕で悪い姿勢を改善!

腰にとって良い睡眠を取るために、マットレスと同様、枕も自分に合ったものを使用するべきです。成人の一般的な頭部重量はボーリング玉ほどで、バランスの悪い枕を使用すると腰にかなりの負担がかかります。

腰痛の一因として姿勢の悪さがありますが、なんとこの原因は枕にある可能性が高いです。基本的に人間は立っているだけで腰に負担をかけており、背骨も歪んでいきます。誰にでも生じているこの毎日の歪みは、睡眠中に解消されているのです。

本来歪みを解消するための睡眠中に、自分に合っていない枕を使うとどうなるでしょう。背骨の歪みはさらに悪化し、目に見えて姿勢が悪くなってくるはずです。

高すぎる枕では猫背が助長され、一方低すぎる枕では頭部の重みを肩で支えることになってしまいます。柔らかすぎる枕も首がぐらついてしまうためNGです。背骨の綺麗なS字カーブを保つには、何より自分に合った枕を使うべきなのです。

また、枕は定期的に買い替える必要があります。どんな枕でも1~2年ほどでそのクッション性が失われ、正しく機能しなくなるため、枕は消耗品だと思っておきましょう。

長い間腰痛に悩まされており、明らかに姿勢も悪いという人は、一度枕を変えてみてはいかがでしょうか。


おすすめ腰痛対策枕


ヨコネ

ヨコネ
東洋医学で理想的とされる横姿勢向けの枕
・横向きでの頭の重さを分散
・腰への負担も軽減

ヨコネ詳細はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

枕を変えるの口コミ評判

  • 口コミ評判の表情
    麦茶 さん
    男性
    20代後半

    枕をかえるだけで腰痛が少し楽になるとは思いませんでした。

    • オススメ度:評価:
    2016/10/06
    デスクワークで長時間座りっぱなしの作業なので、毎日腰痛と戦っています。会社にクッションを持ち込んでからはだいぶ良くなったんですが、職場の友人が寝るときの対策のほうが大切だって言っていました。 それに、テレビで快適な睡眠をとるには枕が重要・・・続きを見る
    参考になった
    4
ページトップに戻る